現役JD(女子大生)をセフレにする方法

entry_img_3098

大人びているけど少しあどけなさの残る可愛いJD(女子大生)をセフレにする方法を紹介します!大学が終わって暇を持て余しているJDは比較的セフレにしやすいです。合法的に学生とセックスすることが出来るので狙ってみましょう!今回はJDと出会う方法からセフレ関係になるまでの方法を徹底解説します。

JD(女子大生)をセフレにするメリット

女子大生は合法的にセックスすることが出来る学生という価値があり、若いためノリもとてもいいです。
女子大生と言ってもタイプは様々でギャル系から清楚な子まで幅広くいます。田舎から出てきたような恋愛経験が少ない処女の子もいれば、女子高校の頃から遊びまくっているヤリマンギャルのような子もいます。

しかし、共通してよくいる女子大生タイプの子は総じて押しに弱いです。
大学生になったことで、遊ぶ時間が増えお酒も飲めるようになり、異性との交流も盛んになります。
女子大生たちは、毎週のようにカフェや食堂に集まっては、週末にあった恋愛トークや、セックスなどの赤裸々な話をして盛り上がっています。
自分と彼氏のセックスは普通なのか、どうすれば気持ちのいいエッチが出来るのかなど、エロトークに興味津々です。

大学生になるまで知らなかった世界が見えるようになったことで、開放的になり、イケてる女子になろうと精一杯流行を追いかけています。
そのため、流行に敏感で流されやすいため、セックスも強引に押し切ればヤラせてくれるようになります。
見た目は大人びている子でも、まだ10代〜20代前半。自分の知らない刺激的な世界に連れて行ってくれる男性に惹かれてしまうものなのです。

参考:素人の女の子を口説いてセフレにするまでの3つの方法

JD(女子大生)と出会う方法

1.大学の学食などに忍び込む

大学の学食であればご飯を食べている人でなく、カフェのように講義の間の暇な時間を過ごしている女子大生がたくさんいます。
暇そうにしている学生を狙って声をかけてみると思わぬ出会いがあるかもしれません。

※これは大前提として、食堂や図書館を一般の人にも解放している大学に限ります。
あなたがその大学の学生でもなく、無断で大学に忍び込むと、警備の人に止められたり、犯罪になる可能性があるので辞めましょう。

2.大学付近のスーパーに通う

大学付近には一人暮らしの女子大生が多く住んでいます。
主に、県外から来て上京した女の子が殆どで、友達も少ないため一人で行動している事も多いです。

大学付近にはそんな学生向けの安いスーパーや、定食屋などがよくあります。そこに行けば大学生は沢山います。
夕飯の買い出しでスーパーに来ている女子大生を見つけても、尾行したり、ストーカーするのは恐怖を感じさせてしまうのでやめましょう。あくまでも自然を装って、道を聞くつもりで声をかけるのが一番です。

3.出会い系アプリで知り合う

大学生は授業が終わったあとや、単位をすべて取っている子はほぼ毎日暇を持て余しています
既に彼氏がいる子はデートをしたり、旅行に行ったり満喫した毎日を送れますが、彼氏のいない子は、そんな子たちからの自慢話を聞きながら退屈な毎日を過ごしています。

そうなると「自分も彼氏が欲しい!」と自然に思うようになります。一番出会いのある時期で、化粧などが自由にできるようになった女子大生たちは出会いを常に求めています
しかし、学内で彼氏を作るのは別れたあとが不安という理由で避ける子が多いです。そのため、出会い系アプリにはかなりの比率で女子大生がいます。

それもほとんどが一人暮らしなのです。一人暮らしの大学生は基本的に地元を離れて県外から来ているため、女友達も少ないです。
彼氏もいない、遊ぶ友達もいないとなると寂しくなってしまい、異性の温もりを求めるのは当然の流れなのです。

セフレになりそうなJD(女子大生)の特徴

1.学校の近くに一人暮らししている

上記で説明した通り、学校の近くに住んでいる一人暮らしの女子大生はセフレにしやすいです。
一人暮らしもはじめてなのに、大学に知り合いも少ない不安というのはとても大きいです。信用できる相手や彼氏が欲しい欲が強くなるので、身体だけの関係でも許してしまう女の子は多いです。

ある程度仲良くなった段階で、料理を振る舞う、映画を一緒に見るなどの口実をつけて家に上がり込んでしまいましょう。
あとは一緒に宅飲みを出来るようになれば自然な流れでセックスに持ち込むことが出来ます。

2.流行りのファッションをしている

流行のファッションをしている大学生は一見オシャレでプライドの高い女性に見えますが、実際は流行に流されやすいタイプもいます。
一見近寄りがたい雑誌モデルのような外見でも、流行にすぐ飛びつくタイプの女性は裏を返せばこだわりのない性格の可能性が高いです。

こういったタイプは、自分の信用している情報や人の言うことは信じやすいので、口説き落とすことさえできれば簡単にセフレにできます。
また、流されやすいということは押しに弱いという部分にも繋がります。男性が多少強引に迫れば、断りきれずに肉体関係を持ってしまう女子大生は多いです。

参考:セフレ願望のある女子大生(JD)の探し方

JD(女子大生)とセフレ関係を長続きさせる方法

1.共感してあげる

外から色んな情報が入ってくる女子大生は、流行、ファッション、化粧、友達の話、旅行の話などいろんなことを喋りたくて仕方がありません
女性は話を聞いてもらったり、共感をしてもらうことでコミュニケーションを取る生き物です。

あなたが女性から警戒されていなければプライベートの話を色々されると思いますが、スルーせずにきちんと最初から最後まで気の済むまで話をさせてあげましょう。
身内話でも相談でも全て女性が好むような肯定する意見や、共感、相槌をしっかりとすれば、自ずとあなたを信頼してくれるようになります。

2.知らない場所に連れて行く

女子大生になったことで知らない世界に飛び込む機会もぐっと増えます。
バー、海外旅行、オシャレなどなど…未知の世界を知ることで女性は楽しいと感じると同時に「自分のレベルが上った」と思います。

それを一種のステータスとして、友達に自慢したり、SNSに写真をアップしていいねを集めることで承認欲求を満たします
また、女性の知らない場所にあなたがドライブなどで連れて行ってあげれば「私の知らない世界を知ってる素敵な人」と慕われるようになり、頼りになる男性のポジションを確立出来ます。

まとめ

いかがでしたか?JDは環境の変化で異性への出会いに期待しています。特に一人暮らしやの場合は大人の余裕を見せつけながら優しく接してあげればセフレにすることは簡単です。
処女からギャルタイプまで様々な子がいるので、特徴を見極めながら狙っていきましょう。

参考:セフレにしやすい女性の特徴7選

セフレにも彼女にもなり得る可愛い女子大生たちを探す場合は、出会い系アプリがおすすめです。
国内最大手の出会い系サイト『PCMAX』であれば、即日でも出会えるので、短期間でセフレと彼女探しが出来ます。
真剣寄りの出会いが欲しい場合はミントC!Jメール』か『YYCがオススメです。登録は無料なのでぜひ使ってみてください。ここで行動出来るあなたはきっと近いうちにセフレが出来ます!