【パターン別】出会い系の女の子を100%ラブホに誘う必勝テクニック

01

出会い系サイトで出会った女の子をラブホテルに連れ込めるかは、あなたのテクニック次第です。様々なパターンの女の子が居るので、どのような女の子であればラブホに誘えるのか、どのように誘ったら100%断られないのかホテルに誘うテクニックを紹介します。

出会い系の女の子はラブホに連れ込めるの?

出会い系サイトで知り合った女の子でも、セフレ希望の女の子から、彼氏探しで真剣な付き合いを求めている女の子と様々です。
どの女性もホテルに誘えるとは限らないので、相手の態度や行動を見ながら「この子ならイケる」という流れを見極めなければなりません。

しかし、感覚的なものでは難しいので、今回はパターン別にラブホにどのように誘えば良いのか紹介します。

参考:断られない!女性をラブホテルに誘う心理テクニック

出会い系の女の子をラブホに連れ込む方法

パターン1:遊ぶ約束だけしていた場合

基本的にはノリだけで女の子と会話していた場合はこのパターンが多いと思います。
「なんとなく面白そうな相手だから」という理由で女の子もOKしているパターンです。友達として好かれていることは間違いないのでが、実際に会ってみると遊び慣れていない女の子は緊張で身構えることが多いです。

このパターンの場合は、男性側が緊張せずに、出会い系で話していたときと同じノリを一貫するようにすることです。
メッセージのやりとりだけしていると現実感が薄れてしまうので、リアルに会ってしまうと面食らってしまうのですが、男性がテンションを維持すれば次第に相手も心をひらいてくれるようになります。

ご飯を食べながら面白い話をしたり、アプリなどで話していた時と同じ以上のテンションになった時に、カラオケや個室のある場所でボディタッチをしてみましょう。
そのタイミングで惹かれなければ誘える可能性は高いです。

個室を出た段階で「休んでいこうよ」「ホテル行こう」と直球で誘えばいけるはずです。

パターン2:イチャイチャOKの場合

甘えたがりなタイプの女の子はかなりホテルに誘える可能性が高いです。
出会い系で前もって、いちゃついたトークをしていたり「手をつなごう」とか「くすぐっても良い?」のようなお触り関連の質問に対してOKしてくれればあなたに対してかなりの好意を抱いている証拠です。

もちろん会った段階で緊張していればパターン1と同様に、コミュニケーションの中で緊張を解いてあげる必要はあります。
しかし、緊張が解けたあとにラブホをOKしてくれるかのうせいは、こちらの女の子のほうが圧倒的に高いです。出会い系で合う場合はこのタイプの子を狙うと多くのセフレを作ることが出来ます。

このパターンの場合は、緊張さえ解いてあげれば後は簡単。密室で一応ボディタッチをして反応を確認して、ギリギリの部分まで攻めてみましょう。
反応が悪くなければ女の子もある程度覚悟しています。外に出て、潔く「休んでいこう」と手を引いて誘ってあげればOKしてくれます。

パターン3:セックスの約束をしていた場合

出会い系サイトの中のやり取りで最初から割り切り目的でセックスする約束をしている場合は、一番簡単に誘えます。
会った段階で「ホテルいつ行こうか」と切り出して、最初から行く前提で話を勧めます。お腹が空いていればご飯を食べて向かう事ができるので、女の子も安心です。

このタイプの場合は、会ってから話をすすめるよりも、合う前から上記の話をしておくとスムーズでしょう。
直接誘うのはやはり勇気がいることなので、お互いセックスするのが分かっているセフレ関係なら、文字だけの誘いでも問題ありません。

ラブホに連れ込めるか見抜く力をつける

一番確実なのは、自分の中で誘える女の子と誘えない女の子を見極めるように経験を積むことです。
様々なタイプの女の子がいるので、自分のトーク力やテクニックがあればどんな女の子でもホテルに誘うことが出来ますし、誘い方が下手であればセックスの約束をしていてもNGされてしまうパターンはあります。

相手は人間なので無理やりパターン化しようとせずに、臨機応変に柔軟な対応ができるようになるのが一番です。
出会い系で話している段階でどのような女の子なのか冷静に分析して、セックスできる女の子だけをふるいにかけていきましょう。

参考:セフレにしやすい女性の特徴7選

セフレにも彼女にもなり得る可愛い女の子たちを探す場合は、出会い系アプリがおすすめです。
国内最大手の出会い系サイト『PCMAX』であれば、即日でも出会えるので、短期間でセフレと彼女探しが出来ます。
真剣寄りの出会いが欲しい場合はミントC!Jメール』か『YYCがオススメです。登録は無料なのでぜひ使ってみてください。ここで行動出来るあなたはきっと近いうちにセフレが出来ます!