セフレが出来ないのは考え方のせい?原因は見た目以外の場所にあった!

956799

セフレがほしいけど、女性へどのようにアプローチすれば良いのか、頑張ってセフレ相手を探しているけど全然出来ない悩みを持っている人はたくさんいます。セフレが出来る人と出来ない人にはどのような差があるのか。ルックス?と思う人がいるかもしれませんがそれは間違いです。女性は見た目だけに釣られるわけではありません。今回は見た目以外の場所を改善してセフレを作る方法を紹介します。

イケメンにしかセフレが出来ないと思いこんでいる

自分のルックスに自信がない人は、テレビやドラマに出てくるイケメン俳優や雑誌モデルなどと自分のルックスを比較して落ち込んでしまう人が多いです。
「自分もイケメンだったらモテモテだろうなぁ」と思ってしまい、自信喪失になってしまったり、顔がコンプレックスと感じている男性はせっかくのチャンスも棒に振っている可能性があります。

どちらの男性もルックスがブサメンと呼ばれる男性2名と女性2名の合コンが開かれた時、片方が明るくて面白い話の出来る気さくな性格の男性と、ネガティブで暗い雰囲気の男性がいたらどちらを気に入るでしょうか?
もちろん明るい方の男性ですよね?「自分なんかどうせ…」というネガティブオーラは雰囲気に表れてきます。
自分を格下に思ってしまうことで、自然と言動や行動、雰囲気にもそれが反映されてしまうのです。

イケメンじゃないとセフレ、彼女ができないと考えてしまうのは出会いを遠ざけてしまう一因です。世の女性はイケメンかブサメンどちらが好きか聞かれたら、イケメンの方を選ぶ人が多いかもしれませんが、10割そうだとは限りません。
女性も人によって容姿の好みは様々ですし、性格を重視する人は外見を気にすることもありません。

また、モデルや俳優は「見て楽しむもの」と割り切っていて、現実にそんな人と付き合おうと考えている女性は少数派です。
ですので、あなたが自分と男性モデルを比較すること自体無駄な心配なのです。
自分のルックスと正面から向き合い、どのような努力をすれば女性とお近づきになれるかを考えましょう。

女性に対してネガティブになっている

今までの人生で極端に恋愛経験がない男性や、過去の恋愛でトラウマを抱えてしまっている人は、女性に対する不信感や不安で動けなくなっている人がいます。
「また傷ついたらどうしよう…」と考えてしまうことで女性に上手くアプローチ出来なかったり、肝心な場面で誘いを掛けられないのはとてももったいないことです。

恋愛では相手を好きになってしまうため、振られてしまうリスクをあれやこれや考えてしまいますが、セフレは違います。
ゴールは「セックスをすること」なので、相手をよく知らない段階でグイグイいっても問題ないのです。自分の恋愛感情が相手に傾いてしまう前に距離を縮めてしまえば、割とあっさりセフレは出来たりするものです。

なにせ女性は世の中にいくらでも居るわけですから、一人に断られたことを悔やんでいる時間があったらもう一人口説きに行くぐらいの気概を持つべきです。
セフレを多く作っている男性は、常にアプローチを欠かさないようにして新しい女性とセックスしています。

傷つく恐怖よりも「セフレがほしい!」という気持ちが上回れるように常に前を向く意志を持ちましょう。

参考:草食系男子がセフレを作るべき5つの理由

女性にがっつき過ぎている

アプローチしているのに出来ない!と嘆いている男性はこのパターンが多いです。セックスしたいオーラ全開で、色んな女性、もしくは一人の女性に執拗にがっつきすぎていてもセフレを作ることは出来ません。
女性は特にそういったオーラに敏感で、美人で男からアプローチを受けている人であればあるほど、男の欲望を嗅ぎ分ける嗅覚は優れています。

自分では自然に振る舞っているつもりでも、セックスしたくて焦っていたり、必死になっている姿を見て女性は引いてしまいます。
セフレがほしい、出会いがほしいと思っている女性でも、そういった男性は「小さい男」と値踏みされて、逆に意地でも付き合いたくないと思われます。

セフレが出来る男性は常に”大人の余裕”を持っているものです。女性もモテそうな男や、ちょっとつれないぐらいの余裕のある男性を気に入ります。
相手の反応を見ながら積極的に行く場面と、身を引く場面を見極めましょう。
「この子を絶対に落とす!」と一人狙いにしている人は、複数人を相手して気持ちを分散させるようにしましょう。

参考:セフレが切れない男性が持っている4つの特徴

自己中や思いやりがない部分がある

女性といい感じになってもあと一歩でセフレに出来ない…とギリギリでチャンスを逃してしまっている男性は自己中な部分や思いやりがない一面が見えている可能性があります。

女性は彼氏でもセフレでも最終的には優しさや思いやりを持った男性を好きになります。性格的に難がある場合は、顔が良くても、お金を持っていても、女性はそのうち性格の不一致がストレスになってしまい耐えきれなくなってしまいます。

例えばアナタが無意識にセフレという存在を見下している場合、女性に対して雑に扱ったり、無神経な発言や行動をしている可能性があります。こういった一面を見てしまうと女性は「この人は思いやりがないな…」と考えて離れてしまいます。
また、自己中な人の場合は「自分が動くのが面倒だから」という理由でセフレを毎回呼び出したり、軽い気持ちでドタキャンを繰り返している可能性があります。

「どうしてセフレが出来ないんだろう」と悩む前に、自分の行動を一度振り返ってみましょう。

優しさやポジティブさが大事

いかがでしたか?セフレが出来るかどうかはルックスやモテるかどうかは関係ありません。自分が相手にどうしたら好かれるのか、と言う部分に意識を向ければ自ずと出来るようになります。
自分の容姿に自信がなかったり、過去の経験からネガティブ思考が身についてしまっている人は、内面から変えることによって女性に気に入られるようになります。

女性への振る舞いは紳士的に、優しくして「別にセフレにできなくてもいいや」という一線を引いた気持ちを常に持っておけば、心に余裕も生まれます。
セフレを作るにはまず人間的に好かれるところからスタートしましょう。「この人と一緒にいたい」「落ち着く」という気持ちを芽生えさせることが出来れば、セフレが出来るのは目前です。

セフレにも彼女にもなり得る可愛い女の子たちを探す場合は、出会い系アプリがおすすめです。
国内最大手の出会い系サイト『PCMAX』であれば、即日でも出会えるので、短期間でセフレと彼女探しが出来ます。
真剣寄りの出会いが欲しい場合はミントC!Jメール』か『YYCがオススメです。登録は無料なのでぜひ使ってみてください。ここで行動出来るあなたはきっと近いうちにセフレが出来ます!